読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カマイタチのゲーム攻略ブログ

このブログではゲーム(特にロボクラ)の記事を更新していきます!

【ロボクラフト】 移動パーツ編 Insect Leg(虫足)

Kamaitati robocraft ゲームブログ ロボクラフト

 

   < 最初に >

   この移動パーツ編ではムーブメントの性能や特徴、

   そして総合的な評価を1~10点の間で評価していきたいと思います。

【Insect Leg】通称・虫足

f:id:Kamaitati:20160925003915p:plain

ムーブメントの特徴

虫足は合計で3種類あり、3本機体に設置することで

機体を制御できるようになる。

スペースキーでジャンプ、シフトキーで

しゃがむことが出来る。

スペースキーをジャンプ後も押し続けていると

足を浮かせるため地面への張り付きをキャンセル出来る。

足単体では移動は遅く装甲も若干低め。

虫足自体は全て18㎏以下と非常に軽い。

積載はタイヤより少し低めであり、

設置の仕方によっては積載に余裕があっても

挙動が安定しないことがある。

 

ほぼ全てのムーブメントと併用可能であり

タンクやメカ足などと併用しても壁を登れる。

張り付くことで地形的に突破できない箇所はない

ただしステージ端の光の壁には張り付くことは

出来ない。

 

航空機やジャンプで高所から着地した場合

地面と一定の高度以下になると張り付こうとする。

その際、機体が転倒しやすい。

 

画像のとうり、見た目が大きくなるほど

耐久値、重さ、CPU消費、積載量、速さ、

が高くなる。画像では3種類あるが

一つは見た目のみ違うだけである。

ムーブメントの性能

元々は地上機の活動範囲を広げるために実装された。

僻地や高所に行きやすく、レールガンと相性がよく

虫足の飛行可能レールガンはとても多い。

 

他のムーブメント合わせれば耐久型や

高速移動型など扱いは様々で中には

機体をあえて虫足で傾けて死砲を減らす

などと言うものもある。

 

設置範囲が大きい為、むき出しの配置が

多くなり近接戦では被弾の際は操作が

難しいので遠距離戦が好ましい。

比較的使用される機会は多めに感じる。

 

デメリットとしては接続点の少なさと

破壊のされ方によっては制御できなくなってしまう

こともしばしばあり、足部分だけ一番に敵に狙われやすい。

割り切った考えでは移動するより、

他のムーブメントの補助的運用となりやすい。

 

 実装当時と比べてだんだんと他のムーブメント

補助としての役割が強くなってきているので、

ある意味機体の利便性を高めることが出来る

 

オプション的なムーブメントと考えると

設計が高度になるので初心者は無理しての

購入の必要性は低い。

 

総合評価

積載量     7.0/10

スピード    3.0/10

耐久力     2.0/10

総合点     8.5/10(併用込の評価)