f:id:Kamaitati:20170824041138j:plain

カマイタチのゲーム攻略ブログ

このブログではゲーム(特にロボクラ)の記事を更新していきます!

今こそ忘れ去られた混乱スキルを活用する時!

https://s.cir.io/Tcv1ea

        呪いの前に実装された混乱スキル

オセロニア 混乱 に対する画像結果

あまり増えることがなくひそかに消えていったスキル。

混乱の効果は任意の場所に駒を置けなくなるだけというもの。

駒の選択自体は自分で選択できるので混乱していない駒を置けば回避可能。

そのためかS駒を無駄にしてまで編成する価値がなかった。

使用者自体の増加もない為か混乱スキルがA駒適用の例は少なく

無理に使用してもオーラリーダーに多少有効程度だった。

呪い+混乱は弱点を互いに補える

呪いのスキルは使うと感じるが常に2つ以上相手の駒にかけておきたいと感じる。

しかし、S駒でさえ同時に2つが限界なので続けて呪いA駒を出していかないと

オーラ駒にかからない限り捨てられて効果が減りやすい。

普通ならここでルキアや罠を配置して駒を制限していくのだが

安定した誘導には至らないことが多い。というか誘導にルキアはもったいない

この様な場面で混乱をかけていけば呪い状態を維持しやすく

仮に無理して盤面に出してもこちらの有利になるため非常に有効。

加えて混乱スキルも手駒制限+呪いでダメージを狙えるので火力にもなる。

混乱スキルの問題点

呪い自体は今後運営が押しているだけあり呪いの量産は容易に思える。

だが、混乱スキルは過去の産物とかしているので今後運営がもう少し

使いやすい駒を増やす傾向にならなければ今では編成難易度が少々高い。

こればっかりはせっかくの噛み合わせも今後の方針次第となる。