.

.

下の画像をクリックすると画像のゲームジャンルへ飛べます。

f:id:Kamaitati:20170824055609j:plain f:id:Kamaitati:20180306213929j:plain f:id:Kamaitati:20180306213316j:plain

カマイタチのゲーム攻略ブログ

このブログではゲーム(特にロボクラ)の記事を更新していきます!

アイデンティティv攻略(identity v)弁護士編

サバイバー考察編③弁護士

f:id:Kamaitati:20180807153032p:image

固有パーク

 試合開始直後から地図を持っている。 

パーク効果により地図は消費しないで使用できる。

地図は利用することで味方の位置、

暗号機と脱出ゲートの位置が確認できる。

自分の視界もマップに表示されるので

進みたい方向が分かるようになっている。

その他、近くに味方がいると

解読、回復、破壊などの行為が10%UP

中産階級がついている為チェイスは不向き。

 考察

味方との協力に特化したキャラ。

味方との行動で様々なバフがかかる。

そのため、味方と行動することが先決。

地図を利用することで味方と素早く集合できる。

暗号機前で味方と集合できれば迅速に

解読を進めることが出来る。

当然、天賊の効果も発揮されるので

デメリットなく解読できるスピードは

かなりの速さになる。

初心者の方にはマップ把握の足掛かりにもなる。

 サバイバー側の立ち回り

地図があるのでまずは

合流することから始まる。

一度合流したら追撃される以外

常に味方と行動することが大切。

解読以外の行動でも近くにいるだけで

10%バフがかかるので2人の作業でも

近くにいるだけで損はない。

そのため作業においては優秀な部類。

しかし、ハンターとのチェイスは不得意。

行動次第では時間も稼げるが、

中産階級の効果で板や窓を使ったチェイスは隙が大きい。

一撃もらっても復帰できる医師と違い

負傷すると復帰が難しいので

なるべくチェイスは避けたい。

もし見つかった場合は

地図を使い味方に代わってもらう、

もしくは味方が先に見つかって

追撃を引き受けてもらう必要がある。

ハンター側の立ち回り

見つけたら他のキャラより

確実につぶしていきたい部類。

追撃しないと暗号機を素早く解読されてしまう。

そのため、なるべく追撃し

味方から引きはがすと良い。

追撃に関しても地図しか持たないキャラなので

窓や板を駆使されても案外捕まえやすい。

医師のようにチェアから救出されても

回復はされないので拘束できるだけで

十分解読を遅らせることが出来る。 

評価

縁の下の力持ちで近くにいるだけで

良い効果がありともに作業すれば快適な

スピードで様々なことを行うことが出来る。

ハンターを避け作業に集中できる環境があれば

デメリットなく解読を進めて脱出できる。

しかし、あまりにも対ハンター性能がないので

見つかると簡単には逃げられない。

そのためゲームを始めたばかりの方には

おススメの構成をしている。