f:id:Kamaitati:20170824041138j:plain

カマイタチのゲーム攻略ブログ

このブログではゲーム(特にロボクラ)の記事を更新していきます!

【ロボクラフト】即死火力 ダメージブーストが生み出した機体

https://s.cir.io/Tcv1ea

理論上では2倍のダメージブースト

 

以下の画像のような機体をよく戦場で見かける方も多いと思う。

画像の機体はダメージブーストの恩恵を80%以上受けている機体なのだが

この一撃が即死並みに痛い。

もちろん理論的にはダメージブーストの限界は100%だが最低でも武器が必要なので

80から90%が実現可能なぎりぎりの範囲となっている。

f:id:Kamaitati:20170911022748p:plain

主に一撃ヒットで即死を狙うメガ系統の武装が多め。

特に最低限の移動+遠距離からの狙い撃ちをメインとする機体はかなり強い。

前線に出ずとも防衛が可能で緊急時には自拠点に撤退しやすいBAなどでは

必ず出会う機体。

f:id:Kamaitati:20170911022758p:plain

この機体は何がいけないのか

別に強いのならそれはそれでいいが問題はこのような機体を意識したロボット

を制作しない所に行動できないところにある。

そして即死火力機体を意識したロボットとは一撃で死なない+敵を倒しきれるロボットのことを指す。

つまり必然的に高耐久機体となる。こうなると本来の様々な特徴の機体でのプレイが

売りのロボクラフトの要素が丸潰れになている。下手に航空機で飛ぼうものなら

壁から隠れながらガリガリと削られ制圧ポイントに達する前に死亡という恐ろしい状態になる。

つまりこの高火力機体は他の機体までも強制的に対抗できるような機体構成にさせているところにある。

高火力機体への対抗手段

最初のうちは同じ火力機体をぶつけることで対抗していたがこうなるとBAでは

火力の出ない機体はすべて餌状態となっていた。

しかし弱点がないわけではない。BAではまず占領には来ないという最大の弱点がある。

無論拠点をちゃんと制圧できるかは味方次第だが防衛はしやすいはず。

次に高火力機体は集団戦に弱いという特徴がある。理由は簡単で一撃でも行動に影響が

出る火力機体は敵が複数いると味方が前線にいても行動を共にしようとしない。

つまり単独行動を優先する火力機体とのタイマン勝負が多くなるわけだが火力を受けながらも反撃すれば必ず先に根を上げるのは火力機体となる。

無論、エネルギーがない段階での奇襲や2人の行動を心掛けると意外にもヘイトが下がり撃破されにくい。

 

f:id:Kamaitati:20170824041138j:plain

f:id:Kamaitati:20170828210015j:plain