.

.

下の画像をクリックすると画像のゲームジャンルへ飛べます。

f:id:Kamaitati:20170824055609j:plain f:id:Kamaitati:20180306213929j:plain f:id:Kamaitati:20180306213316j:plain

カマイタチのゲーム攻略ブログ

このブログではゲーム(特にロボクラ)の記事を更新していきます!

スマホ版DbD アイデンティティv攻略(identity v)

サバイバー考察編④泥棒

f:id:Kamaitati:20180805130337p:image

固有パーク

 試合開始直後から懐中電灯を持っている。

懐中電灯は一定時間ハンターの顔に命中させることで

ゲージが溜まり、最大になるとハンターは

一定時間視界を失うことになる。

懐中電灯は消耗するので一定時間つけると消えてしまう。

パークにより電池の持ちが100%増える。

 

その他にも箱を漁る時間が半分に短縮されたり

チェイスに有利な板、窓に関するパークがある。

考察

全体的にバランスが良いキャラになっている。

解読でもスキルチェックが増えるので多少役に立つがなんといってもチェイス能力が高い。

特に強ポジに陣取れば

かなり長く引き連れることが可能。

板の気絶も狙いやすく、

気絶+懐中電灯で2段階の

ハンター拘束が可能。

アイテムである懐中電灯は

使いどころが難しいので

なるべく他のアイテムと交換しておくとよい。

 サバイバー側の立ち回り

使うからには方向性を決めておくと良い。

解読を手伝いつついざとなればチェイス

振り切るのか、ガンガン目立って終始チェイスして時間を稼ぐのか

それによって天賊の振り方も異なる。

ともかく、チェイスは得意なのでなるべく

味方の被害を減らすために

立ち回ったほうが無難。

懐中電灯の代わりに注射や

信号弾を箱から入手し

強ポジでチェイスできるとなかなか強い。

ハンター側の立ち回り

ハンターには深追いは厳禁なキャラである。

特に強ポジ近くで見た場合はスルーしたほうが良い。

泥棒に時間をかけていると解読が得意な他のキャラが

素早く暗号機の数を減らすので

無理に追うより、

暗号機の巡回をしたほうが良い。

あたりに何もなく仕留められるのであれば

狙っておいても損はない。

負傷の自己回復もできないので

味方と合流させて他のキャラを追うのもあり。

 評価

使い手次第でひたすら時間を稼げるキャラ。

アイテムを箱から入手しハンターにひたすら

自分を追わせることで味方の事故を大幅に減らせる。

問題はハンターに無視されてしまうと

特徴が意味なくなってしまうこと。

なので開幕から目立つことや他のキャラが

見つからないように努力する必要がある。

味方と連携や考えて行動すればかなり強い部類のキャラ。